So-net無料ブログ作成

ボクサーの亀田興毅選手が都内で接触事故 けが人なし(産経新聞)

 プロボクサーの亀田興毅選手(23)が東京都葛飾区の路上で乗用車同士の接触事故を起こしていたことが24日、葛飾署への取材で分かった。亀田選手と相手の乗用車の男性会社員(50)にけがはなかった。

[フォト]興毅、2試合観戦「刺激もらった」 自身の次戦未定

 同署によると、21日午後11時ごろ、葛飾区内の狭い路地で、亀田選手の乗用車の右側面に男性会社員の乗用車が接触した。

 お互いの乗用車がすれ違う際、亀田選手が一度停止。男性が亀田選手の反対側にあった電柱を避けながら前進したところ、車が亀田選手の乗用車に接触したという。

【関連記事】
内山、初防衛!連続KOで決めた/BOX
父を永久追放、どうなる3兄弟…亀田問題の波紋
亀田興毅、世界戦「夏にはやりたい」 ボクシング
亀田“4兄弟”「目標は世界王者」/BOX
芸能人の交通事故多発の原因は? 制作費削減、スター不在影響
中国が優等生路線に?

<殺人>入店直後に刺す? 大阪パチンコ店の男性客刺殺(毎日新聞)
時代劇の撮影できる? 町家の楽しみ(産経新聞)
混雑に一苦労…メーンバンクの窓口、どの程度行く?(産経新聞)
口蹄疫被害対策、約81億円補正予算案 宮崎県(産経新聞)
来たれ外国人研究者 阪大が宿泊施設、患者らも低料金で(産経新聞)

体力テスト 市町村別結果、公開へ 大阪府教委 学校別は非公開(産経新聞)

 文部科学省が平成20年度に実施した全国体力テストで、大阪府教委は14日、市町村別結果について府情報公開審査会の答申通り公開することを決めた。学校別結果については、答申は一部を除き開示すべきだとしたが、府教委は「学校活動への著しい悪影響を生じさせるおそれがある」などとして非公開とした。

 体力テストをめぐっては、鳥取県教委が21年度分の市町村別、学校別結果について情報公開請求があれば公開する方針を示しているが、まだ請求はないという。府教委が市町村別データを公開すれば全国初となり、早ければ今月中に公開される見通し。

<青木幹雄氏>「参院自民、流動化も」 不出馬で政界に波紋(毎日新聞)
改正健康保険法が成立=協会けんぽの保険料抑制(時事通信)
捜査員が逮捕前に同宿「量刑に影響なし」懲役18年 大阪地裁(産経新聞)
鈴木俊一氏死去 石原知事が追悼 百歳訪問の再会前に…(産経新聞)
悲惨…収容所の日本人妻 脱北者が証言 縁故なければ人間扱いされず(産経新聞)

ニセの障害者手帳で高速料金を不正割引(読売新聞)

 偽造した障害者手帳を使って高速道路の通行料を不正に割引させたとして、大阪府警警備部と此花署などは10日、「全日本建設運輸連帯労働組合関西地区生コン支部」(大阪市西区)の組合員10人を偽造有印公文書行使と詐欺容疑で逮捕。

 同支部や組合員の自宅などを捜索し、偽造手帳11通を押収した。

 兵庫県たつの市龍野町中村、トラック運転手上川里美容疑者(45)ら10人。発表によると、上川容疑者らは昨年12月〜今年4月、それぞれ乗用車で名神高速や阪神高速などを利用して作業現場に向かう際、料金所で偽造手帳を提示し、正規の通行料の半額に減額される障害者割引制度を計46回悪用し、計1万8890円の支払いを不正に免れた疑い。

 調べに対し、7人は「交通費を浮かすためにやった」などと容疑を認め、3人は「今は言いたくない」と話しているという。

 押収された偽造手帳には神戸、姫路両市の偽の公印が押されており、一部は発行年月日や識別番号が同じだった。府警は、何者かがパソコンなどで障害者手帳を偽造、組合員間で複製していた可能性があるとみている。

3新幹線前年上回る 曜日配列恵まれる GW・東北(河北新報)
鳥取の行楽地は大盛況 GW記録更新(産経新聞)
年金制度改革に意欲=舛添氏(時事通信)
普天間移設最終案、5月決着を事実上断念(読売新聞)
台所に男性遺体 殺人容疑で捜査(産経新聞)

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。